1分学習に関して

スポンサーリンク

通関士試験を独学で勉強される方は、毎年一定数いると思います。私もそうでしたが、独学で勉強していると、どこが重要で、かつ試験に問われるかが上手く見えてきません。

独学で勉強していると

「テキスト分厚すぎる!」

「内容が多すぎて何が重要か分からない」

「覚え方のコツはないかなぁ」

このように思ったことはないでしょうか?(私は常々思っていました)

そこで、独学で勉強されている方のために、独学で一発合格できた私が市販のテキストで分かりにくかった箇所や、過去問を大量に解くなかで最低限覚えておかなければならないこと等を自分なりにまとめて紹介していきます。

あくまで通関士試験の合格を目的とした(各科目で得点率60%を死守する)私の個人的な勉強法を基に内容を記載していきますので、中には一部語弊のある表現、記述があるかもしれません。

また、基本的には市販の参考書やテキストでの知識定着がベースにある前提です。

勉強していく中で、ここ分かりにくいな、覚え方にコツはあるかなと足踏みした際にこのブログがお役に立てれば幸いです。

それでは、合格目指して頑張っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました